塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

モチエイのスタッフブログ 記事一覧

2022年1月14日 更新!
【静岡市清水区】足場が立ちました!
     強風の中、足場が立ちました! 静岡市清水区の皆さん、こんにちは! いつも外壁・屋根塗装専門店モチエイのブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。 ショールーム内の秋山です! 本日は新しく施工する現場【静岡市清水区】をお届けします😉   本日は、快晴🌞 強風の中でしたが、一粒万倍日に大安と、とっても良い吉日⭐に施工が始まりました。 静岡市清水区のS様邸。 ショールームから徒歩で数分‼ お客様に寄り添えること、お役に立てることが、とても嬉しく思います‼感謝です。 こんなこと聞いていいのかな?どんな些細なことでも構いません。 是非ショールームにいらしてください。ご来店をお待ちしております!

続きはこちら

2022年1月13日 更新!
知っておきたい塗料の種類 塗料に関する基礎知識【前編】
       塗料のいろいろな種類 静岡市清水区の皆さん、こんにちは! いつも外壁・屋根塗装専門店モチエイのブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。 ショールーム内の秋山です! 本日は、塗り替えを検討中の皆さんに、知っておきたい塗料の種類についてご紹介いたします。   「塗料っていろいろな種類があるみたいだけど、結局何がどういいの?」 「こういう性能がある塗料にしたいんだけど」「艶ってあった方がいいかしら?」など。 いろいろな種類の塗料を、【前編】【後編】2回に分けて、ご紹介してまいります😃   【前編】 目次 1.塗料の種類 2.塗料のグレードと特徴 ・アクリル塗料(有機塗料) ・ウレタン塗装(有機塗料) ・シリコン塗料(有機塗料) ・フッ素塗料(有機塗料)   1.塗料の種類 塗料の種類は大きく分けて、2つ‼有機塗料と無機塗料です。 有機塗料はその名の通り、有機物がメインです。 有機塗料には様々な樹脂成分が含まれており、その樹脂成分によって塗料の性能やグレードが決定されます。 ですが、こちらの有機塗料に含まれる樹脂は紫外線によってダメージを負い、分解され劣化していきます。   一方無機塗料は、こちらもその名の通り無機物がメインの塗料です。別名ハイブリッド塗料とも呼ばれています。 こちらは劣化しにくい無機物がメインで作られていますが、なぜ有機物を混ぜる必要があるの?🙄と 思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。   本来ならば劣化が起きにくい無機物だけで、塗料を作ることができればいいのですが、 無機塗料だけだと塗料が固くなり、塗ることができないのです。なるほど… ですので少量の有機塗料を混ぜる必要があるわけなんですね‼   2.塗料のグレードと特徴 ・アクリル塗料(有機塗料) 《特徴》 「アクリル塗料」は、塗料の主成分がアクリル樹脂の塗料のことを指します。 軽量なので、重ね塗りしやすく、また光沢があり発色しやすいため、調理家電や自動車の上塗りでよく使用されています。 ①コスト面では優れるが耐久性はない ②近年はほとんど使用されていない 《耐久年数》 5~8年 《費用》 最も安価 《オススメの方》 費用を安く抑えたい。今後長くは住まない予定だ。家の印象を気軽に変えたい   ・ウレタン塗料(有機塗料) 《特徴》 主成分がウレタン樹脂である「ウレタン塗料」は、柔らかい素材なので密着性に優れています。 ゴルフボールの塗装にも使われるほど細かい箇所や曲面にんも対応でき、複雑な形状の外壁にも最適です。 剥がれにくく硬度がありますが、独特の光沢感があるタイプが多いので、仕上がりが気になる方は避けたほうが良いかもしれません。 ①柔軟性と密着性あり ②近年使用率が減少している 《耐久年数》 8~10年 《費用》 やや安い 《オススメの方》 費用をは安く抑えたいが、10年くらいはもってほしい   ・シリコン塗料(有機塗料) 《特徴》 主成分がシリコン樹脂でできている「シリコン塗料」は、総合的に住宅保存にかかるコストを大きく削減できると言われるほど、 非常にコストパフォーマンス性が高い塗料です。 「塗料に迷ったらシリコンが良い」と勧める塗装業者も多く見られます。 耐久性・耐水性・費用のバランスがよく、透湿性に富んでいるため結露が発生しにくいことも、人気の理由の一つです。 ①耐久性・耐水性・透湿性とコストパフォーマンスのバランスがいい 《耐久年数》 10~15年 《費用》 中間くらい 《オススメの方》 費用対効果が高い塗料を選びたい方   ・フッ素塗料(有機塗料) 《特徴》 フッ素樹脂を使った「フッ素塗料」は、耐熱性・耐寒性が高いため、あらゆる気候に対応できる上、 耐用年数が非常に長いのが特徴の塗料です。 費用が高いので、一般住宅では外壁よりも施工面積の狭い屋根にのみ採用されるパターンが多いです。 雪が滑り落ちやすいので、積雪地域の屋根の塗装などで使用されています。 また酸性雨や紫外線に強く、汚れが付着しても雨で流れるため、長い期間メンテナンスをしないで済むことから、 陸橋や鉄塔、高層ビルなどの塗装に使われています。 ①耐候性・防水性・防汚性などの様々な機能あり ②親水性があるので汚れ落ちがいい ③商業施設など大型の建物で多く採用されている 《耐久年数》 15~20年 《費用》 やや高い 《オススメの方》 痛みが起きやすい屋根に使いたい。やや費用がたかくなってもいいから、外壁塗装の回数を減らしたい方   有機塗料だけでも様々な塗料があります。 迷ってしまうのも当然です! 分からないこと、お悩みごとにも私たちは寄り添います‼ こんなこと聞いていいのかな?どんな些細なことでも構いません。 是非ショールームにいらしてください。ご来店をお待ちしております!

続きはこちら

2022年1月11日 更新!
塗料選びは目的と予算に合わせて選びましょう!
   塗料選びは目的と予算に合わせて選びましょう! 静岡市清水区の皆さん、こんにちは! いつも外壁・屋根塗装専門店モチエイのブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。 ショールーム内の秋山です! 本日は、塗り替えを検討中の皆さんに、メッセージをお送りいたします。   本当に様々な種類の塗料があって、一体どれを選んだらいいのか分からなくなってしまった… とのお声をいただく事が多くございます。   まずご安心いただきたいのは、私たちは毎日外壁・屋根塗装の現場を管理してきました。お客様が最終的な決断ができるような、 わかりやすいご説明やご提案をさせていただきますので、ご不明点やご不安をご遠慮なくおっしゃっていただきたいと いうことです。   お客様が塗料を選ぶ際には、目的や予算、好みなどをまずはお伝えください   ご予算   どのくらいの費用をお考えですか? 色・艶   どのような色がお好みですか?ご検討されていらっしゃいますか?       光沢のある艶ありがお好みですか?またはマット(艶なし)な仕上がりがご希望ですか? 機能性   遮熱・断熱・低汚染性などご希望はございますか? メンテナンスサイクル  耐久年数はどの程度をご検討されていますか?   このようなことを検討していただいた上で、ご要望としてお申し付けいただければ、 お客様に最適なご提案をさせていただきます😊   塗料はその機能や耐用年数が上がるほど高価になっていきますが、必ずしも高価な塗料がお客様にとって一番である とは限りません!現在お住まいのこと、将来のことなどお客様の不安や悩みを解消し、 希望を叶えるための外壁・屋根塗装ですから、是非一緒にお住まいのこと、考えていきましょう‼    こんなこと聞いていいのかな?どんな些細なことでも構いません。 是非ショールームにいらしてください。ご来店をお待ちしております!

続きはこちら

2022年1月7日 更新!
【静岡市清水区】モチエイ 初イベント 初売りまつり
    2022 1月30日まで モチエイ初売りまつり 静岡市清水区の皆さん、こんにちは! いつも外壁・屋根塗装専門店モチエイのブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。 ショールーム内の秋山です! 本日は、2022年・年初めのイベントをお知らせいたします‼    ご来場特典がすごい!魅力的✨✨ 1月6日~1月30日までにご来場いただきましたお客様に、大好評ガラガラ抽選会を実施いたします🎯 総額300万円相当の特典をご用意しております‼ 本格的に検討されている方には嬉しい、足場代50%OFF(18万円相当)も魅力的です‼ 更に1月6日~1月30日までにお見積り頂いた方に、魚沼産お米5㎏🎀プレゼント。お見積もりは無料です😉 ご成約頂いた方には、山下メロン園さんの桐箱入り高級メロンをプレゼント🍈🎁 そして、目玉特典でもある優良施工店でしか使用できない最高級無機塗料『MUGA』をご用意しております‼   静岡市清水区はもちろん、市外からもアパート・マンションのオーナー様からのご依頼もたくさん頂いております‼ 是非この機会にモチエイにご相談下さい😃   外壁・屋根塗装をお考えのお客様は、この機会が大チャンスです‼ こんなこと聞いていいのかな?どんな些細なことでも構いません。 是非ショールームにいらしてください。ご来店、お問い合わせをお待ちしております✨   また、モチエイでは、ウイルス対策を徹底して、営業しております。   新型コロナウイルス感染拡大のリスクや、政府および関係機関等からの注意喚起を踏まえ、スタッフがマスクを着用して 活動しております。顔が見えづらく、ご不快に感じられる方もいらっしゃると存じますが、何卒ご理解を賜りますよう お願い申し上げます。 また、ショールームにはアルコール手指消毒液、体温計をご用意させていただいておりますので、ご来店いただきます方の ご協力の程、よろしくお願いいたします。ご来店予定のお客様におかれましては、咳エチケットや手洗いなどの感染症対策を 実施くださいませ。発熱等、体調不良がみられるときはご来場をお控えいただけますと幸いです。

続きはこちら

2022年1月6日 更新!
【静岡市清水区】モチエイ 新年のご挨拶
     2022年 新年のごあいさつ 静岡市清水区の皆さん、こんにちは! いつも外壁・屋根塗装専門店モチエイのブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。 ショールーム内の秋山です!   皆様、新年明けましておめでとうございます。   今年は寅年🐯寅年でも「壬寅」といって、「厳しい冬を越えて、芽吹き始め、新しい成長の礎となる。」 という意味があるそうです。皆様にとっても、私どもにも飛躍に向けた1年となりますように☆ そして、家はもちろん、塗装の世界を塗り替え、静岡市清水区の皆様に愛される店を目指します   本年度も宜しくお願い致します‼ こんなこと聞いていいのかな?どんな些細なことでも構いません。 是非ショールームにいらしてください。ご来店をお待ちしております!

続きはこちら

2021年12月26日 更新!
年末年始休業のお知らせ
    年末年始休業のお知らせ 静岡市清水区の皆さん、こんにちは! いつも外壁・屋根塗装専門店モチエイのブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。 ショールーム内の秋山です! 年の瀬も迫ってまいりました。本日は、年末年始の休業期間をお知らせいたします。     お客様各位 拝啓 平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。 誠に勝手ながら、弊社では下記の日程を休業とさせていただきます。 お客様にはご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご了承賜ります様、お願い申し上げます。   年末年始休業期間:2021年12月29日(水)~2022年1月5日(水)   お問合せ等に関しましては、休業期間中も受け付けておりますが、ご返答につきましては上記休業後(1月6日以降)に 順次対応させていただきます。予めご了承いただきますようお願い申し上げます。  

続きはこちら

2021年12月24日 更新!
【静岡市清水区】モチエイ 2022初売りまつりのお知らせ
   🎍2022 モチエイ初売りまつりについて🎍 静岡市清水区の皆さん、こんにちは! いつも外壁・屋根塗装専門店モチエイのブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。 ショールーム内の秋山です! 年の瀬も迫ってまいりました。本日は、来年2022年初めのイベントをお知らせいたします‼     ✨新年は、『初売りまつり』を開催いたします✨ 入場は無料です! 1月30日までの開催です😉どんな些細なお悩みごとでも、この機会に是非ご相談ください! チラシの内容は、こちらです⤵⤵ 1月6日~1月30日までにご来場いただきましたお客様に、大好評ガラガラ抽選会を実施いたします🎯 総額300万円相当の特典をご用意しております‼ 本格的に検討されている方には嬉しい、足場代50%OFF(18万円相当)も魅力的です‼ 更に1月6日~1月30日までにお見積り頂いた方に、魚沼産お米5㎏🎀 お見積もりは無料です😉 ご成約頂いた方には、山下メロン園さんの桐箱入り高級メロンをプレゼント🍈🎁 そして、目玉特典でもある優良施工店でしか使用できない最高級無機塗料『MUGA』をご用意しております‼   是非このお得な機会をお見逃しなく‼ こんなこと聞いていいのかな?どんな些細なことでも構いません。 是非ショールームにいらしてください。ご来店、お問い合わせをお待ちしております✨   《新型コロナウイルス感染拡大防止について》 新型コロナウイルス感染拡大のリスクや、政府および関係機関等からの注意喚起を踏まえ、スタッフがマスクを着用して 活動しております。顔が見えづらく、ご不快に感じられる方もいらっしゃると存じますが、何卒ご理解を賜りますよう お願い申し上げます。 また、ショールームにはアルコール手指消毒液、体温計をご用意させていただいておりますので、ご来店いただきます方の ご協力の程、よろしくお願いいたします。ご来店予定のお客様におかれましては、咳エチケットや手洗いなどの感染症対策を 実施くださいませ。発熱等、体調不良がみられるときはご来場をお控えいただけますと幸いです。

続きはこちら

2021年12月23日 更新!
各季節に塗装するメリットとデメリットについて
  各季節に塗装するメリット・デメリットは⁈ 静岡市清水区の皆さん、こんにちは! いつも外壁・屋根塗装専門店モチエイのブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。 ショールーム内の秋山です! 本日は、塗り替えを検討する皆さんが気になる、各季節に塗装するメリットとデメリット‼をお伝えいたします。   各季節のメリットとデメリットをまとめてみますね😉ご参考にしてください! 🌸春🌸 〈メリット〉 空気が乾燥しているので、しっかりとした施工になりやすい。 〈デメリット〉 優良業者たと3か月前から予約で埋まっていて、この時期の施工が難しい場合がある。 💁🏻‍♀️アドバイス 希望の業者が決まっている場合は、どんなに遅くても2か月前から施工予約をすることをオススメします‼   🌂梅雨☔ 〈メリット〉 この季節を避けるお客様が多いので、優良業者でも思わぬ割引をしてもらえることがある。 〈デメリット〉 雨が多いので、工期はまず延びる… 💁🏻‍♀️アドバイス この時期は塗料の乾燥が重要!そのためしっかりとした施工管理ができ、信頼のおける業者さんを選びましょう‼   🌴夏🌊 〈メリット〉 空気が乾燥しているので、しっかりとした施工になりやすい。 〈デメリット〉 施工中に窓が開けれず、エアコンが使えない工程もあるので息苦しい。 猛暑日などの暑い日は乾燥しすぎに注意。 💁🏻‍♀️アドバイス 業者によっては、窓を開けることを推奨しない場合もあるので、必ず最初に確認するとよいでしょう! 施工する順番を変更し、朝の涼しいうちに屋根を塗装するなど、多少の作業変更はあります。 これは日中に30℃を超える日に、屋根の上に登ると体感温度は、50℃以上となり靴が溶けたり、 熱中症になる危険性があるためです。   🍁秋🍂 〈メリット〉 空気が乾燥しているので、しっかりとした施工になりやすい。 〈デメリット〉 優良業者たと3か月前から予約で埋まっていて、この時期の施工が難しい場合がある。 💁🏻‍♀️アドバイス 希望の業者が決まっている場合は、どんなに遅くても2か月前から施工予約をすることをオススメします‼   🌲冬❄ 〈メリット〉 この季節を避けるお客様が多いので、優良業者でも思わぬ割引をしてもらえることがある。 〈デメリット〉 気温が5℃以下になる時間や夜露などで、1日の施工時間が短くなり工期が延びる。 屋根やシーリングはしっかりとした施工をしないと、施工不良になることがあるので注意が必要です。 💁🏻‍♀️アドバイス 積雪エリアは、11月後半~3月初旬まで施工できない場合があります。 こちら静岡市清水区は、少し安心できますね🙂 年内に施工を終えたいと考える方が多く、繁忙期ではありませんが忙しい業者が多いです。 事前に相談しましょう‼   塗り替えの時期はもちろん、信頼できる業者さんに相談しましょう‼ こんなこと聞いていいのかな?どんな些細なことでも構いません。 是非ショールームにいらしてください。ご来店をお待ちしております!

続きはこちら

2021年12月21日 更新!
【静岡市清水区】塗装にはどの季節がベストなの??
  塗装にはどの時期がベストなのか⁈ 静岡市清水区の皆さん、こんにちは! いつも外壁・屋根塗装専門店モチエイのブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。 ショールーム内の秋山です! 本日は、塗り替えを検討する皆さんが気になる、塗装のベストな時期をお伝えいたします。   1・外壁にベストな時期 一般的に春と秋が外壁塗装に合う季節なのかな~と思われるようですが、外壁塗装を夏や冬に行うのがダメ! というわけでは決してありません。ベストな時期は確かありますが、それぞれの時期に合った外壁塗装を行えば 問題ありません。一緒にお打合せしていきましょう😊‼   2・外壁塗装が時期によって左右される理由 季節がなぜ大事といわれているのか⁈ 外壁塗装という工事は、おうちの外壁を外壁専門の塗料で新たに塗り替える工事になります。 塗料を塗り乾燥させると、塗膜の薄い層が出来上がります。その塗膜の層を2~3層形成させることが 外壁塗装工事になります。 そのため、塗料の塗り替えや、塗料を乾燥させることで不都合が生じる季節と、そうでない季節で 外壁塗装に合うかどうか決まります。   3・外壁塗装に不都合な環境 外壁塗装と屋根塗装の工事では、塗料の乾きが重要になるので、乾燥を妨げる雨の多い季節ですと 外壁・屋根塗装工事は、難しくなってきます。   ①雨や結露 外壁塗装の塗料は、雨や結露といった水分がある状態だと、乾燥が遅れてしまったり、塗料のたれが でてくるため、外壁塗装の際には水分は大きな敵になります。 ②湿度 湿度が85%以上あると、塗料の乾燥が十分にできず、通常よりも乾燥に時間がかかったり、 乾燥が不十分なまま重ね塗りをしてしまい、すぐに塗膜が剝がれる状態を作ってしまいます。 ③気温 気温が5℃以下だと十分に塗料が乾燥しないので、湿度と同様に塗膜が剝がれる状態を作ってしまいます。   それでは、季節ごとに見てみましょう‼ 🌸春🌸 ・雨が比較的に少ない ・湿度が安定している ・気温が安定している 🌴夏🌊 ・雨が多かったり、台風が多い季節 ・湿度が高くなる傾向 ・気温が高温になり、塗料の乾燥が早まる 🍁秋🍂 ・雨が比較的に少ない ・湿度が安定している ・気温が安定している 🌲冬❄ ・雨が比較的に少ない ・湿度は普通 ・気温が低くなり、塗料の乾燥に影響する   塗料にも施工できない気候条件があり、それ以外ならいつでも施工できると、 メーカーから発表されています!塗装できない条件は、下記の通りです。 ・気温が5度以下のとき ・湿度が85%以上のとき(雨の日)   それじゃ、やっぱり塗料の乾燥にも春や秋頃が、外壁・屋根塗装工事は適しているんだね‼ とお思われかもしれません。夏と冬は塗装できないの??そんなことありません‼ 春と秋より外壁・屋根塗装をするのが難しいということだけで、条件も見てわかる通り、積雪地域や氷点下になる 地域以外は、一年中施工が可能です!但し梅雨や冬は、どんな業者でも年中しっかりと施工できるわけではありません。 施工管理がちゃんとしていて、乾燥などを的確に管理できる優良業者のみです。   きちんと塗装の知識を持った、地域の特徴をよくわかっている地域密着の外壁・屋根塗装専門店を選ぶようにしましょう‼ こんなこと聞いていいのかな?どんな些細なことでも構いません。 是非ショールームにいらしてください。ご来店をお待ちしております!

続きはこちら

2021年12月20日 更新!
塗装をすべき症状やタイミングは??
  こんな症状が出たら、塗り替えのサイン‼ 静岡市清水区の皆さん、こんにちは! いつも外壁・屋根塗装専門店モチエイのブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。 ショールーム内の秋山です! 本日は、お客様からご相談を頂くご質問の中で、上位にも上がる塗装を考えさせられる症状や、タイミングをお伝えいたします。     家の外壁は、常に雨風や紫外線にさらされています。 それゆえに時間が経つほどに劣化していき、やがて何らかの欠陥が生じ、美観や機能性を失ってしまいます。 外壁に以下の症状がみられませんか?見られたら塗り替えを検討するサインかもしれません‼ 一緒に見ていきましょう!   ■チョーキング現象 塗装後約10年くらい経過した外壁を指で触った際、チョークのような白い粉がつくことがありませんか? これは、「チョーキング」といい、雨や紫外線などで塗膜が劣化したため、色をつける「顔料」が粉状になって露出したものです。 チョーキングを放置していると、どんどん劣化が進み、ひび割れなどが起こる可能性があります! 緊急の塗り替えを要するというわけでがございませんが、雨水を弾く機能は失われている証拠なので、発 見したらなるべく早めに対処を検討すると良いでしょう。   ■カビ 年月が経過すると、外壁塗装の防水機能が低下し、表面に水分を含んでいきます。 その水分が原因で、日の当たらない高湿度の場所ではカビが繁殖し、逆に日当たりのよい場所では藻やコケが発生する ことがあります。外壁にカビが生じると、美観や防水効果が失われるだけでなく、次第に建物や外壁材自体が腐食して 崩れやすくなります。そうなる前に、防カビ効果の高い塗料で塗り替えを検討しましょう。   ■変色・退色 変色・退色は、主に紫外線が原因で、塗料の中の「顔料」「樹脂」が劣化することで起きます。 顔料は塗膜に色をつける成分で、樹脂は塗料の耐久性を決める主成分です。 変色・退色を放置しても耐久性などに影響はありませんが、建物の美観を損ねてしまいます。 メンテナンスのサインだと思って、早めの塗り替えをおすすめします!   ■ひび割れ 下地の劣化により外壁材や塗装が割れる現象で、「クラック」とも呼ばれます。 特に、髪の毛ほどの細さのひび割れを「ヘアークラック」と呼び、これを放置すると隙間から雨が侵入し、 雨漏りする可能性もあります。早急に塗り替えを検討しましょう!   ■ふくれ 文字通り塗装がふくれあがる現象で、外壁材と塗装部分の密着性が失われたり、水分の逃げ道がなくなったりすることで 起こります。塗り替えせずに放置していると、下記の「剝がれ」に発展しかねないため、なるべく早く対処しましょう。   ■剝がれ 塗料が家の外壁にしっかり密着せず、ボロボロと剝がれていく現象です。 塗装の下地や外壁が露出した状態で放置すると、剥がれた範囲が下層の塗装まで広がっていきます。 こうなると雨水が侵入しやすくなり、天井からの雨漏りや建物の耐久性低下につながります。 雨漏りは深刻な状態なので、見つけたら専門家に相談しましょう‼   お家はお客様の大切な財産!こうなる前にお見直しを‼   こんなこと聞いていいのかな?どんな些細なことでも構いません。 是非ショールームにいらしてください。ご来店をお待ちしております!

続きはこちら

2021年12月18日 更新!
【静岡市清水区】外壁・屋根塗装業者の選び方について
    どんな業者を選んだらいいの?? 静岡市清水区の皆さん、こんにちは! いつも外壁・屋根塗装専門店モチエイのブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。 ショールーム内の秋山です! 本日は、お客様からご相談を頂くご質問の中で、よくある業者の選び方をお伝えいたします。   外壁・屋根塗装をする業者は、大きく分けて4種類あります。 まずは、塗装工事を行う様々な「業者の違い」をお教えいたします。   1・有名なハウスメーカーや大型リフォーム店 自分の家を建ててくれた安心感・大きい会社というブランド力・保証力。 安心しますよね。ただし価格が高めで、実際に施工するのは下請けの塗装会社です。   2・地域密着型の塗装店・工務店 いい職人=(施工品質が高い)を抱えている会社が多い。 地域密着によるこまめなコミュニケーション・メンテナンス・アフターサービスを受けられる。 塗料にこだわりがあるお店も多い。   3・個人の職人さんに直接お願いする 会社や工務店が入ってないため、安い価格で塗装できる。 しかし保証力が弱く、他分野での工事ができない。 なかなか言いたいことが言えない…   4・訪問販売や安売りチラシの会社 仲介手数料を多額に取った見積りや、保証の面が不明瞭な場合もあります。   そこで、自社(塗装専門店)の場合です‼ ★中間業者を省くことでコストダウンをして、丁寧な面積算出、測定で適正価格を実現しています。 ★細かい部分まで専門器具を用いて診断しています。その内容を診断報告書にまとめご提出いたします。 ★カラーコーディネーターはじめ、経験豊富なアドバイザーが、分かりやすくお客様のご要望に最大限寄り添いご提案いたします。 ★最終品質のチェックは、責任者が必ず行います。 ★現場パトロールで、現場のチェックをしています。 ★最長10年の自社独自の保証書をつけております。 ★自社職人と経験豊富な担当者が共に現場を厳しい目で相互チェックしており、品質が高いです。   わからないことが多い塗装工事だからこそ、あなたに合う丁寧で親切な塗装会社を選びましょう‼

続きはこちら